先日西荻北でお出しした、この時期にピッタリのメニューをご紹介します。鹿児島県奄美群島の郷土料理、鶏飯をイメージした夏向きの冷やし鶏飯風おかゆです。

レトルトのお粥とは思えない仕上がりですね!!

<献立>

白粥レトルトパック、サラダチキン、シーサラダカニカマ、錦糸玉子、高菜漬物、青おくら、白だし等

お次は、レシピを見ながらSTAFFが作ったものです。サラダチキンはハーブとプレーンの2種類を使用したとの事。STAFF自身、そしてご利用者の方々からの感想として…「刻み高菜漬物やサラダチキンの塩味とだし汁が丁度よく合っている」「錦糸卵のほんのりとした甘みも良いアクセントになっていて良い」との声がありました。

こうして並べると華やかですね!!

夏は冷やして、冬は温めて、季節を問わず美味しく頂くことができます。また、旬の食材などをプラスすると季節感が出てきます。

調理 吉田