ビアンのカフェ

杉並区、三鷹市、中野区にて認知症対応型グループホームを運営しています。 毎月1回の更新を目標に会社の動きをお伝えします!

作者別: ビアン(本社) (1ページ / 6ページ)

「認知症になる僕たちへ」を聴講して

3月10日杉並区グループホーム連絡会主催の、和田行男さんの講演会を浴風会コミュニティホールで行いました。和田さんは認知症ケアの第一人者であり、著書やTV出演など幅広く活動されていることもあり、100人を超える聴衆が集まり大盛況でした。ほぼ2時間ぶっ通しで認知症ケアについて語って下さいました。

講演後も私たち介護職の前で熱く認知症ケアについて語ってくれ、とても良い刺激を受けました。

 

 

もえぎ西荻北 土田

 

春仕様

もえぎ西荻北では、玄関を始め、インテリアやお花で季節を感じて頂こうと工夫しています。

現在は、春🌸をイメージして、壁紙や扉にデコレーションしています。クロスシールなど可愛い物が豊富で、選びながらスタッフも楽しませて頂いています。

ホームにお越しの際はぜひご覧下さい。

また、「この時期は、こういう花がきれいだよ」「こんなシールはどう?」等アイディアもお待ちしております!!!宜しくお願い致します。

 

 

 

西荻北 土田

新車

もえぎ三鷹上連雀の車が新しくなりました。

とても鮮やかです。

 

 

萌黄(もえぎ)色…に近い色を選びました。いかがでしょうか。

余談ですが、平家物語では、萌黄色は若武者の象徴として使われているそうです。非常に伝統的な色なのですね。

三鷹上連雀 小澤

 

紅梅

もえぎ西荻北の紅梅が満開です。

ホームの前を通った際にはぜひご覧ください。

事務管理課 木曽

もえぎ研修会 「認知症の人と家族への支援」

2月19日、もえぎ研修会「認知症の人と家族への支援 ~本人の不安と家族の戸惑いを受け止めて和らげる~」を開催致しました。講師は、認知症ケア専門士として広くご活躍されている山田忍先生です。

多くの方にご参加頂き、講義後の茶話会では活発な意見交換が行われ、非常に有意義な時間だったのではと思っております。

今後もケア専門職の皆様のお役に立てるような場をご提供できましたら幸いです。こうしたテーマを取り上げてほしいなど、リクエストも受け付けております。様々なご意見をお寄せ頂ければと思います。

 

 

講師の山田先生、お越し頂きました皆様、有難うございました。

事務管理課 木曽

 

 

天沼小学校認知症サポーター養成講座

2月16日、天沼小学校にて開催された「認知症サポーター養成講座(主催:ケア24荻窪)」へ参加致しました。

4年生(総勢100名弱)を対象として、講義と寸劇で「認知症とはどんな病気なのか」そして「どんな対応をすれば良いのか」を学んで頂きました。もえぎのSTAFFは寸劇担当。日頃の認知症ケアを活かし、小学生にも伝わるよう認知症の人との関わり方を演じました。子供達から鋭い質問や感想も出て、非常に有意義な授業になったのではないかと思います。

今後もこのような取り組みがありましたら、積極的に参加したいと考えております。貴重な機会を頂きましたケア24荻窪の皆様、天沼小学校の皆様、誠に有難うございました。

 

 

 

代表取締役 吉田

平成30年度三鷹市介護職員永年勤続表彰式

三鷹市では今年度から「介護職員永年勤続表彰制度」が開始されました。大変喜ばしいことに、その初回被表彰者に弊社の職員が選ばれ、2月13日表彰式へ出席致しました。

弊社ではこれまで「ひと」のもえぎと言われるよう、人材育成に注力して参りました。今回の表彰を受け、更に身の引き締まる思いです。

   

 

代表取締役 吉田

 

日常備蓄品 アレンジレシピ

第43号もえぎ便りでもお知らせした通り、日常備蓄品を定期的に食材の一部として活かし無駄にしないようレシピを研究しております。

本日ご紹介するのは、レトルトのお粥を使用したミートドリアです。実際にお食事としてご提供したところ、大好評!!普段、あまりお食事が進まない方も完食されていました。

今後も、災害の備えとしてだけではなく、有効に活用していきたいと思います。

 

調理 吉田

 

「認知症になる僕たちへ」杉並区グループホーム連絡会 家族介護教室

認知症ケアの第一人者である、和田行男さんを講師にお迎えし、下記の通り講演会を行います。

皆様お誘いあわせの上、是非お越し下さい。

GH連絡会講演会
GH連絡会講演会 浴風会構内配置図(改正版)

 

もえぎ西荻北 土田

もえぎ西荻北 フルスボランティア 

突然ですが、フルスという楽器をご存知ですか。別名「ひょうたん笛」とも言われるこの楽器、中国雲南省の少数民族に伝わる瓢箪と竹を使って作られたユニークなたて笛です。現在は中国、ミャンマー、タイなどで主に使われているそうです。

もえぎ西荻北へは、ボランティアの方がフルスの演奏をしに来て下さっています。

珍しい音色に皆様も聞き入っていらっしゃいました。音があると、雰囲気が一気に華やぎますね。

ボランティアの皆様、ありがとうございます。

もえぎ西荻北 土田

1 / 6ページ

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén