ビアンのカフェ

杉並区、三鷹市、中野区にて認知症対応型グループホームを運営しています。 毎月1回の更新を目標に会社の動きをお伝えします!

カテゴリー: もえぎ便り Page 1 of 2

テラスのご紹介!

もえぎ西荻北の中庭に、ウッドデッキが完成しました。

コロナ禍により、外出が出来ず、活動範囲が狭まり、ご家族との面会も制限された屋内中心の暮らしが続いていますが、ウッドデッキが出来たことで、ホームに居ながら気軽に外気に触れ、日光浴ができるようになりました。

日光浴の効能は骨や筋肉の強化、免疫力の向上など様々に挙げられますが、中でも、セロトニンと呼ばれる脳内伝達物質が活性化されることで、精神状態が安定し、快眠にも繋がります。

運動不足が続く中、日光浴は健康の強い味方です。

一日、5分程度、あまり長くなり過ぎない程度に、テラスで過ごし、心身のバランスを整え、少しでも、もえぎで快適な生活を送って頂きたいと思います。

もえぎ西荻北ホーム長 土田

【三鷹市】介護フェスタが始まりました!

介護保険サービスの内容や利用方法がわかりやすく解説されているパネル展示です。主催は三鷹市介護保険事業者連絡協議会。

福祉の仕事に関心のある方もぜひご覧ください! 最終日、クリスマスイヴの24日はスペシャルデー!  介護相談や福祉用具展示会もありますよ。会場は三鷹市役所1階ホール、お気軽にご来場ください。

緊急事態宣言発令を受けて(2021年1月8日)

ご家族の皆様へ  

日頃よりホームの運営にご理解ご協力を賜り感謝いたしております。

国内の新型コロナウィルス感染症陽性者数は連日記録を更新し続けており、東京は2,400人を超えました。こうした事態を受け、昨夜日本政府は一都三県に対し、緊急事態宣言を発令しました。期間は本日より一カ月間、2月7日までとされています。  

現在に至るまで、もえぎのご入居者、並びに弊社のスタッフに、感染者は一人も出ておりませんが、引き続き、感染症対策の徹底を行って参りたいと思います。予約制を取り、制限付きでの短時間面会を実施していたホームもございましたが、改めて、中止とさせて頂くことにいたしました。

長期間に渡ってご無理をお願いし、ご家族の皆様には心苦しい限りでございますが、ワクチンという明るい兆しも見えつつありますので、今冬は我慢し、乗り越える時期だと思っております。 力を尽くして参りますので、ご理解ご協力のほど、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

株式会社ビアン代表取締役 吉田洋之

(上記は1月8日付でご家族様宛てに発送するお手紙と同一内容になります) 

お月見

1階スタッフの発案で月見会を開催。2階からも利用者が参加してひと時を過ごしています。 お月様はまだ姿を現してはいない時間ですが、コロナ禍の日々「季節の行事」を楽しみました。

中野白鷺1階 佐倉

敬老の日 in 中野

中野白鷺では9月21日に「敬老の日」に祝い膳でお祝いをしました。

おやつには会社からの美味しい菓子にお薄を!

素敵な花束は皆さんで記念写真を撮った後は各テーブルに活けなおしカサブランカの良い香りを楽しんでいます。

中野白鷺 若王子

三鷹市「福祉のしごと相談・面接会」開催

日時:令和元年11月16日(土)13:00~15:30

会場:三鷹市公会堂さんさん館

福祉施設の採用担当者が仕事に関する疑問や質問などに直接お答えします。

経験者はもちろん♪ 未経験でも、資格を持っていなくてもOK!!

「もえぎ」も参加しますので是非いらしてください!!

詳細は https://www.tcsw.tvac.or.jp/jinzai/ をご覧下さい。

採用担当 櫻木 

竹うちわ

皆さま、蒸し暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。

さて、もえぎでは花火大会に向け着々と準備が進んでいます。
その一つとして、来場した皆さまにお配りする竹のうちわを作りました。
風を起こして涼を取る以外にも、蚊やハエが止まるのを防ぐ事も出来ます。

是非お持ち帰り頂き、長く使って頂けたらと思います。

※製品の特性上、形状や色味などが各々異なります。又、竹の繊維が髭のように飛び出している場合がありますのでご注意下さい。

本社 木曽

もえぎ便り第22号発刊

 今回のトピックスは、ケア研究会「利用者支援向上のための記録の活用」です。
《今号の目次》
・ケア研究会「利用者支援向上のための記録の活用」
・第4回ボウリング大会
・各ユニットの便り
・ご寄付ありがとうございました(4半期報告と平成24年度決算報告)
・編集後記
次号は、12月10日です

編集 山田

もえぎ便り第21号発刊

 今回のトピックスは、もえぎ発表会という初めての試みの報告と、4月に入社したフレッシュな新人の紹介です。
《今号の目次》
・初めての「もえぎ発表会」
・4月に入社しました!
・各ユニットの便り
・ご寄付ありがとうございました
・編集後記
次号は、9月10日です
編集 山田

もえぎ便り第20号発刊

平成20年6月に創刊、今号で第20号を迎えました。
今号のトピックスはもえぎ中野白鷺で99歳の誕生日を迎えられたK様の記事(白寿のお祝い)。
K様いつまでもお元気でお過ごしください。
また、今回はビアン・もえぎ10年の歩みも掲載しております。
《今号の目次》
・ 第20号に寄せて「もっと身近なホームへ」
・ 第40回ケア研究会「コミュニケーション ~傾聴を学ぶ~ フォローアップ研修」
・ 各ユニットの便り
・ 白寿のお祝い
・ 平成24年度福祉サービス第3者評価結果を受けての報告
・ ビアン・もえぎ10年の歩み
・ ご寄付ありがとうございました
・ ご家族アンケート速報
・ 編集後記
これからますます充実させて参りますのでご期待ください。
編集 山田

Page 1 of 2

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén