BLOG

ビアンのカフェ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. イベント
  4. 紙芝居ボランティア

紙芝居ボランティア

もえぎ中野白鷺に、今月も紙芝居ボランティアさんが来て下さいました。今回のお話は「カエルのおまつり」「かっぱばし」です。

皆さん真剣に聞き入っていらっしゃいます。

童心社HPより

<カエルのおまつり>

冬の眠りからさめたヒキガエルのケロ太。もう5歳なのでおとなの仲間入りだと、おじいさんにつれられて、カエルのおまつりに出かけました。みんなの前で歌をうたってあいさつがすんだら、池にいきます。ところが池の水がすっかりなくなってしまっているのです…。

<かっぱばし>

大雨がふって、川にかかっていた橋がながされてしまいました。村人はお役所にあたらしく橋をかけたいとおねがいしましたが、お役人は、江戸からのしらせがくるまでまつようにというばかり。いつまでまてばいいのだろうと、あきらめかけたそのとき、いい考えがうかびます。

次回はどんな物語が聞けるのでしょう、職員も楽しみにしています♬

中野白鷺 若王子

関連記事

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

過去の投稿

カテゴリー